瀬戸内の天然あなご「穴子丼」

穴子丼

ランチタイム限定の「穴子丼」・・・瀬戸内海の天然穴子を使用した量より質の料理です。

すし一の穴子は全て稀少な瀬戸内海で捕れた穴子で、姫路では珍しい「蒸し穴子」です。

国産穴子

天然物なので仕入れのサイズは毎回変わり職人の腕の見せ所でもあります。

穴子握り

夕方からのディナータイムは「穴子丼」は有りませんが、同じく瀬戸内海の穴子を使用したアナゴ料理があります。

穴子のあて 

名物の「穴子のにぎり寿司」や「穴子のあて」は来店されるお客様にとても人気です。

蒸し穴子を「特製のタレ」で焼いているのが特徴です。

穴子の箱寿司

穴子の箱寿司も人気です。

秘伝のタレは、穴子から作るので穴子のエキスがたっぷり入っています。

「姫路で穴子を食べたことあるよ」と、おっしゃる方に是非に「すし一」の穴子料理を食べてもらいたいです。

気になるお値段は「おしながき」のページをクリック

カードロゴ

※カードも利用可能です

 

お座敷は複数有ります。

ご予約・お問い合わせについて

すし一では、当日のよい素材を仕入れてお料理をご提供しております。
日曜日も営業中。電話受付:9:00~23:00

営業時間 11:00~14:00(LO:14:00) 16:30~23:00(LO 00:00)

ご予約・お問い合わせはこちら

 

 

ネット予約