姫路で美味しい寿司をお探しなら

格安の回転寿司店が続々と登場しているなか、まだまだ敷居が高いと思われがちな回転しない寿司屋さん。いわゆる高級寿司店です。

しかし最近では、ランチタイム営業を始める高級寿司店が増えた事で、若い方も気軽に本格的な美味しい寿司が楽しめるようになってきました。そこで気になるのが美味しい寿司の条件です。

「美味しい寿司」の条件とは一体何なのでしょうか。

 

 

カウンター

美味しい寿司と言っても、ただ単に新鮮なネタを使えばいいと言う事ではありません。もちろん新鮮な食材である事は第一条件ですが、魚は包丁の入れ方ひとつで素材の食感や味わいが変化します。

長年経験を積んだ寿司職人は、素材の繊維を潰さないように切り分ける事はもちろん、最も美味しく頂ける大きさや形を熟知しているのです。また、寿司の美味しさはネタだけでなくシャリの温度も大きく関係しています。

シャリの温度は人肌くらいが美味しいとされているので、回転レールで回ってくる冷めた寿司ではなく、寿司屋で握りたてを頂くのが一番美味しい食べ方だと言えます。

 

切り出し

そして、「高級寿司店=時価」というイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか?これは、その日に採れたいいものをその日の価格で仕入れるため、どうしても価格が未設定になってしまいます。

しかしこれは、「お客様に少しでも新鮮で美味しいものを食べてもらいたい」というこだわりを強く持っているからこその事なのです。こういった細部にまでこだわる職人気質も、本当に美味しい寿司を生み出す条件のひとつとして欠かせないと言えます。

 

姫路市にあるすし一では、「安心・安全・美味しい」を心がけており、瀬戸内海の魚を中心に国内で採れた厳選素材を使用した高級寿司や懐石料理を提供しています。すし一で提供する寿司は、播州風にぎり寿司で素材の味を楽しんで頂くために分厚く切り落とした新鮮なネタと甘めのシャリが特徴です。人気の穴子寿司には、希少な国産の天然穴子を蒸し穴子にして使用しています。姫路市内で接待や記念日ディナーに最適な美味しい寿司店をお探しなら、是非すし一をご利用下さい。

コメントを残す